本文へ移動

SDGsの取り組み

株式会社 理研事務機のSDGs宣言

私たち《理研事務機》は、創業以来の事務機卸業で培った豊富な経験・知識を活用し、お客様から信頼され、愛される企業になることを理念として、国連が掲げる誰一人取り残さない社会を目指します。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

SDGsの17の目標

17の持続可能な開発目標「SDGs」

当社の取り組みについて

・IT導入補助金を活用したITツール導入支援
・デジタルサービスのご提供

スクラムパッケージ*1やEDW(Enpowering Digital Workplaces)*2などのデジタルサービス導入を通じて、お客様の生産性向上を推進します。
・情報セキュリティの強化(UTM導入・保守・運用サービス)

お客様との打ち合わせの上、必要なセキュリティ機能を設定し、
お客様の社内ネットワークにUTM*3を導入・設置。
もしもの機器障害時も訪問保守をご提供します。
・BCP対策支援

BCP(事業継続計画)は大規模災害などの危機的事態が発生した場合に、事業を早急に復旧・継続させるための事前計画です。
理研事務機はBCP対策支援をお手伝いし、安心安全なオフィス構築をご提供します。
・使用済みトナーカートリッジの回収・再生・出荷
・再生プラスチックを搭載した製品

市販回収材活用により新規投入資源使用量を削減し、さらに、その再生材の繰り返し利用を実現することで、環境負荷低減に貢献します。
※1 固有の業務プロセスをデジタル化し、効率化する中小企業向けの業種業務パッケージ。
※2 クラウドストレージやAIを活用したソリューションで業務を自動化・省略可できるアプリケーション。
※3 複数の強固なセキュリティ機能による多層防御を提供する統合管理アプライアンス。
    ネットワークセキュリティを1台で統合管理可能な機器のこと。
TOPへ戻る